TV感想文

50代おじちゃんのTV感想文。昭和のテレビっ子世代。テレビは大好きである。テレビに何を感じ、見つけたのか、それを書き留めるカテゴリー

TV感想文

【55歳のTV感想文】ウォーキング・デッド

荒廃した世の中のストーリーでは、僕は『北斗の拳』と重なる。北斗の拳は核戦後の世の中、国家が崩壊しお金が無価値になる。そして人間文明(ライフライン)が失われ、力の強いものが掌握し弱いものはそれに怯えながら生きる。
TV感想文

【55歳のメディア感想文】自民党総裁選でもりあがるメディアに疑問

2020年8月28日安倍首相が辞任表明したことでメディアは次の自民党総裁に躍起になっている。自民党総裁は次の首相になるし、首相は日本の舵取りとして大切な大切なポストになるから当然であろう。
TV感想文

【55歳のエンタメ感想文】2020年7月28日放送『ガイヤの夜明け』に違和感。

僕は7月28日放送で観たのでなく8月10日BSにて上記タイトルのテレビを観た。 緊急事態宣言で人の移動が少なくなったことによる航空会社の危機感とその対応策についての内容になる。 その中のひとつに違和感と思えることがあった。
買い物感想文

【55歳の買い物感想文】アマゾンFireTVとプライムビデオ

前々から気になっていたが、2000円引きセールをやっていたので迷わず購入。 買う理由の一つはTVがつまらない。これが大きな理由。