【50歳から始める映画感想文】シン・ウルトラマン

【50歳から始める映画感想文】シン・ウルトラマン映画感想文

企画・脚本:庵野秀明
監督:樋口真嗣
出演:斎藤工|長澤まさみ
日本公開予定:2021年初夏

今回も、エヴァンゲリオンを匂わせる作品か?

2021年夏にシン・ウルトラマンが公開される。

シン・ゴジラはエヴァンゲリオンの世界観に繋がるような作品であった。
シン・ウルトラマンも同じだろうか。

僕の想像「シン・ウルトラマン」

ウルトラマンが中心であることは間違いないが、シン・ゴジラと同じく日本社会の危機管理のストーリーが展開すると想像する。
地球の守護神ウルトラマン
しかし、地球を守るのは地球人の役目。
この関係においての地球人の葛藤みないものが描かれる。
どうだろう?

シン・ゴジラで描かれた日本の防衛依存

シン・ゴジラは自国防衛に対する危機感をゴジラを通して描かれた作品だと考えている。
この状況に対して、シン・ゴジラでは日本政府がアメリカの核攻撃をギリギリまで頼らず、自国で防衛する内容であった。
今回のシン・ウルトラマンはどうだろうか。
ウルトラマンという地球人の守護神を、現実としてどのように置き換えて表現するのか、
こんなところも楽しみである。
単純な怪獣退治の作品でないことは想像できる。

エヴァンゲリオンどう?

庵野さんのエヴァンゲリオン。
熱烈なファンが大勢いる作品だが、、、、
僕も劇場版は一通り観させていただいた。
新作も公開が延期されたが、観に行く予定にしている。




しかし、どこがいいんですか?
エヴァンゲリオン。

映画感想文エンタメ感想文
シェアする
のしろいくろー
この記事を書いた人

1965年東京都生まれ、現在東京都在住。
若い時の自分、今の自分では感じ方も変わっている。しかし、容姿は変わり、年を重ねている実感はあるが、人生への情熱はまだまだ衰えることはないと思っている。そんな自分へのこれからの人生の記録としてこのサイトを開設した。

いくろーをフォローする
50歳から始める人生感想文ノート

コメント