【55歳の買い物感想文】車のタイヤ、気軽に空気入れ

【50代おっさんの買い物感想文】車のタイヤ、気軽に空気入れ買い物感想文

スタンド店員が苦手

車のタイヤ空気圧、マメに測定しているだろうか。
ガソリンスタントで測定し、空気を入れることが理想であるが、僕はガソリンスタンドに長く居ることが苦手。セルフでガソリンを入れたらスグに出発をしたい。スタンドスタッフが寄ってくるのが苦手なのだ。
「エンジンルーム点検しましょうか」
「今、キャンペーンで、、、、」
オイル交換は半年に1回交換しているし、クレジットカードはいらない。一生懸命に働いているスタンドスタッフには悪いが、僕には勧誘は必要ない。
僕と同じように思って、セルフで給油している人も多いんじゃないかな。

気軽に空気入れ

しかし、タイヤの空気圧は大切。
それゆえ自分で簡単に空気圧が測定できて、空気を入れられる道具を買った。

【50代おっさんの買い物感想文】車のタイヤ、気軽に空気入れ

ちょっと“カタカタカタカタ”可動音が気になるが、簡単に空気がいれられる。空気圧を設定することで、設置値に自動でストップしてくれる。僕的には満足いく買い物になった。

買い物感想文車感想文日常感想文
シェアする
のしろいくろー
この記事を書いた人

1965年東京都生まれ、現在東京都在住。
若い時の自分、今の自分では感じ方も変わっている。しかし、容姿は変わり、年を重ねている実感はあるが、人生への情熱はまだまだ衰えることはないと思っている。そんな自分へのこれからの人生の記録としてこのサイトを開設した。

いくろーをフォローする
50歳から始める人生感想文ノート

コメント