【55歳の買い物感想文】プリンター「きみに決めた!」CANON G1310

【50代おじちゃんの買い物感想文】プリンター「きみに決めた!」CANON G1310パソコン感想文

2020年7月17日、8年間使用していたプリンターが壊れた。

ー関連記事ー
プリンターが壊れた!

プリンター「CANON G1310」を買うことに決めた。

プリンターへの要望

  • カラー印刷(写真用紙への印刷はしない)
  • 名刺専用用紙対応

プリンターで不要のもの

  • スキャナー機能
  • コピー機能
  • Wi-Fi接続
  • スマホ連携

最初は複合機でも良いと考えていたがモノクロレザー複合機がある。だから、いらない機能は省いてシンプルに考えた。そうなると必然的に印刷機能のみに絞られる。

名刺専用用紙対応は必須

理由はアルバイトの人たちのための名刺印刷。

自分の名刺は印刷屋さんにお願いしているが、アルバイトの人たちにはプリンターでプリントしたものを渡している。ケチと言われてば仕方ないが、僕の仕事ではアルバイトの人たちに100枚単位での発注は必要がない。そのため名刺用紙対応が必須になる。
ミシン目で切り取る名刺用紙もあるがこれは正直利用できない。切り取った痕がわかりカッコが悪い。

名刺用紙対応プリンターに絞るとキャノンになってくる。

ー関連記事ー
プリンターが壊れた!

候補はG1310とPIXUS TR703

G1310

【50代おじちゃんの買い物感想文】プリンター「きみに決めた!」CANON G1310
  • 価格:20000円前後
  • インク:4色インク
  • インク:特大容量タンク
  • A4印刷コスト:カラー約0.8円

PIXUS TR703

【50代おじちゃんの買い物感想文】プリンター「きみに決めた!」
  • 価格:17000円前後
  • インク:5色インク
  • 接続:Wi-Fi接続可
  • 印刷:両面印刷可
  • 給紙:後ろトレイ・前面カセット
  • A4印刷コスト:カラー約9.6円

TR703は安価でありながら特徴の多い商品。G1310は特大容量タンクによる印刷抵コストが特徴でTR703よりも3千円程お高い。写真を保存印刷したいなどの要望があれば5色インクのTR703だろう。

PIXUS TR703を必要とするユーザー

個人向き

  • スキャナーとコピーは必要ない。
  • スマホ連携の使用価値がある。
  • プリンターの置場を選ばない(Wi-Fi接続により)
  • 写真専用用紙に写真印刷をしたい。

G1310を必要とするユーザー

事業者向き

  • 大量にカラー印刷をする必要がある。
  • 印刷コストが安い。
  • Windowsを使用している(対応OSはWindowsのみ)

「お得か損か」これが大きな選択基準

僕の使用用途ではヘビーにカラー印刷をすることはない。それゆえPIXUS TR703も悩んだ。特徴が多いのはTR703になる。しかし、僕にとってはあまり必要のない機能になる。それよりも僕はお得よりも損をすることが嫌である。
「こんな機能がたくさんあります」の魅力より「すぐに調整悪くなるのでは」が僕の買い物感情では勝る。

損をしたくない。

  • カセット給紙は詰まりやすい
  • 自動両面印刷も紙詰まりのもと

僕個人的には上記が紙詰まりの要因になると考えている(あくまでも僕の主観)プリンターの紙詰まりは大きなストレス。そして不満がどんどんと大きくなる。そしで多機能よりもシンプルさが壊れにくいという考え方がある(これも僕の主観)

CANON G1310に決めた。

都心の大型家電量販店まで確認していないが、近所の家電量販店では上位機種のみで目的のG1310は置いていなかった。まだ、実物は未確認であるがCANON G1310を買うことに決めた。品薄のようだがネットでは買えるようだ。

  

パソコン感想文
シェアする
のしろいくろー
この記事を書いた人

1965年東京都生まれ、現在東京都在住。
若い時の自分、今の自分では感じ方も変わっている。しかし、容姿は変わり、年を重ねている実感はあるが、人生への情熱はまだまだ衰えることはないと思っている。そんな自分へのこれからの人生の記録としてこのサイトを開設した。

いくろーをフォローする
50歳から始める人生感想文ノート

コメント